映画『星ガ丘ワンダーランド』公式サイト

Story

中村倫也
中村倫也 TOMOYA NAKAMURA / 瀬生温人役
1986年12月24日生まれ、東京都出身。2005年、映画『七人の弔』(ダンカン監督)でデビュー。以降テレビ、舞台、映画と精力的に活躍。NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」(14/織田信忠役)、TX「アオイホノオ」(14/TX)、「ファーストクラス」(14/CX)、「REPLAY&DESTROY」(15/TBS)、「下町ロケット」(15/TBS)など話題作に出演、注目を集める。また数多くの舞台にも出演し初主演となる「ヒストリーボーイズ」(14/小川絵梨子演出)で読売演劇大賞優秀男優賞を受賞。15年12月~舞台「ライチ☆光クラブ」(演出:河原雅彦)では主演を務める。主な出演作に『俺は、君のためにこそ死ににいく』(07/新城卓監督)、『沈まぬ太陽』(09/若松節郎監督)、『SPINNING KITE』(13/加瀬聡監督)、『風俗行ったら人生変わったwww』(13/監督:飯塚健)、『マエストロ!』(15/小林聖太郎監督)、『王妃の館』(15/橋本一監督)、『やるっきゃ騎士』(15/平林克理監督)、『ピース オブ ケイク』(15/田口トモロヲ監督)、「女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。」(15/白石和彌監督)などがある。
新井浩文
新井浩文 ARAI HIROFUMI / 瀬生哲人役
1979年1月18日生まれ、青森県出身。『青い春』(02/豊田利晃監督)で第17回高崎映画祭最優秀新人男優賞を、『アウトレイジ ビヨンド』(12/北野武監督)で第22回東京スポーツ映画大賞男優賞を受賞。 主な出演作に『ゲルマニウムの夜』(05/大森立嗣監督)、『松ヶ根乱射事件』(07/山下敦弘監督)、『BOX 袴田事件 命とは』(10/髙橋伴明監督)、『赤い季節』(12/能野哲彦監督)、『永遠の0』(13/山崎貴監督)、『愛の渦』(14/三浦大輔監督)、『近キョリ恋愛』(14/熊澤尚人監督)、『春を背負って』(14/木村大作監督)、『百円の恋』(14/武正晴監督)、『寄生獣 完結編』(15/山崎貴監督)、『明烏』(15/福田雄一監督)、『バクマン。』(15/大根仁監督)、『さようなら』(15/深田晃司監督)など。公開待機作に『俳優 亀岡拓次』(16年1/30公開/横浜聡子監督)、『女が眠る時』(16年2/27公開/ウェイン・ワン監督)、『エミアビのはじまりとはじまり』(16年/渡辺謙作監督)、『葛城事件』(16年/赤堀雅秋監督)がある。
佐々木希
佐々木希 NOZOMI SASAKI / 清川七海役
1988年2月8日生まれ、秋田県出身。2006年に「プリンセスPINKYオーディション」でグランプリを受賞し芸能界デビュー。ファッションリーダーとして同年代の女性から圧倒的支持を受ける。09年に『天使の恋』(寒竹ゆり監督)で映画初主演を果たし、以降女優としてもテレビドラマ、映画、舞台と活躍の場を広げる。主な出演作に『ハンサム★スーツ』(08/英勉監督)、『アフロ田中』(12/松居大悟監督)、『ぱいかじ南海作戦』(12/細川徹監督)、『サンゴレンジャー』(13/中前勇児監督)、『風俗行ったら人生変わったwww』(13/飯塚健監督)、『呪怨-終わりの始まり-』(14/落合正幸監督)、『さいはてにて~やさしい香りと待ちながら~』(15/チアン・ショウチョン監督)、『呪怨-ザ・ファイナル-』(15/落合正幸監督)など。今後は『縁~THE BRIDE OF IZUMO~』(16年1/16/堀内博志監督)「カノン」(16/雑賀俊朗監督)の公開を控える。
菅田将暉
菅田将暉 MASAKI SUDA / 清川雄哉役
1993年2月21日生まれ、大阪府出身。第21回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」ファイナリスト。2009年「仮面ライダーW」(EX)でデビュー、一躍注目を集める。「泣くな、はらちゃん」(13/NTV)、「35歳の高校生」(13/NTV)、「ごちそうさん」(14/NHK)、「ちゃんぽん食べたか」(15/NHK)、「民王」(15/EX)など人気ドラマにも立て続けに出演し、その演技力が高く評価されている。主な出演作に、『王様とボク』(12/前田哲監督)、『男子高校生の日常』(13/松居大悟監督)、『共喰い』(13/青山真治監督)、『闇金ウシジマくんPart2』(14/山口雅俊監督)、『そこのみにて光輝く』(14/呉美保監督)、『海月姫』(14/川村泰祐監督)、『チョコリエッタ』(15/風間志織監督)、『暗殺教室』(15/羽住英一郎監督)、『明烏』(15/福田雄一監督)、『ピース オブ ケイク』(15/田口トモロヲ監督)など。今後の公開待機作に、『ピンクとグレー』(16年1/9行定勲監督)、『暗殺教室 卒業編』(16年春/羽住英一郎監督)、『二重生活』(16年初夏/岸善幸監督)、『ディストラクション・ベイビーズ』(16年初夏/真利子哲也監督)、『セトウツミ』(16年夏/大森立嗣監督)などがある。
杏
杏 ANNE / 大林津奈子役
1986年4月14日生まれ、東京都出身。05年から海外のファッションショーで活躍、第49回MODELOFTHEYEARを受賞、06年「世界が尊敬する日本人100人」に選ばれる。07年から本格的に女優活動をスタートし、「名前をなくした女神」(11/CX)で連続ドラマ初主演を果たし、第36回エランドール新人賞を受賞。NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」(13年秋)のヒロインを務め一躍人気を集める。主な出演作に、「デート~恋とはどんなものかしら~」(15/CX)、「花咲舞が黙ってない」(15/NTV)、『おかえり、はやぶさ』(12/本木克英監督)、『妖怪人間ベム』(12/狩山俊輔監督)、『プラチナデータ』(13/大友啓史監督)、『真夏の方程式』(13/西谷弘監督)、『劇場版タイムスクープハンター』(13/中尾浩之監督)、『エクソダス-神と王-』(15/リドリー・スコット監督※声優)、『百日紅(さるすべり)〜Miss HOKUSAI〜』(15/原恵一監督※声優)など。今後の公開待機作に『オケ老人!』(16/細川徹監督)がある。
市原隼人
市原隼人 HAYATO ICHIHARA / 楠仁吾役
1987年2月6日生まれ、神奈川県出身。2001年『リリイ・シュシュのすべて』(岩井俊二監督)で映画主演デビュー。03年『偶然にも最悪な少年』主演で日本アカデミー賞新人賞受賞。その後も映画、テレビドラマ、舞台と幅広く活躍中。主な出演作に、『チェケラッチョ‼』(06/宮本理江子監督)、『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』(07/北村拓司監督)、『神様のパズル』(08/三池崇史監督)、『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』(08/塚本連平監督)、『ROOKIES-卒業-』(09/平川雄一朗監督)、『ボックス!』(10/李闘士男監督)、『猿ロック THE MOVIE』(10/前田哲監督)、『DOG×POLICE 純白の絆』(11/七高剛監督)、『闇金ウシジマくん』(12/山口雅俊監督)、『極道大戦争』(15/三池崇史監督)など。今後の公開待機作に『ホテルコパン』(16/門馬直人監督)がある。
木村佳乃
木村佳乃 YOSHINO KIMURA / 清川爽子役
1976年4月10日生まれ、東京都出身。1996年、「元気をあげる~救命救急医物語」(NHK)でデビュー。『失楽園』(97/森田芳光監督)で第21回日本アカデミー賞新人賞、『蝉しぐれ』(05/黒土三男監督)で第29回日本アカデミー賞優秀主演女優賞、『告白』(10/中島哲也監督)で第53回ブルーリボン賞助演女優賞など数々の賞を受賞。映画、テレビドラマ、CMなどで活躍中。主な出演作に、『ブラインドネス』(08/フェルナンド・メイレレス監督)、『誰も守ってくれない』(09/君塚良一監督)、『キラー・ヴァージンロード』(09/岸谷五朗監督)、劇場版『相棒シリーズ XDAY』(13/橋本一監督)、『ホットロード』(14/三木孝浩監督)、『ジュラシック・ワールド』(15/コリン・トレボロウ監督※日本語吹替)など。主なテレビドラマ出演作は「はつ恋」(12/NHK)、「64(ロクヨン)」(15/NHK)など。今後の待機作に、『嫌な女』(16/黒木瞳監督)、NHK2016年大河ドラマ「真田丸」がある。
松重豊
松重豊 YUTAKA MATSUSHIGE / 瀬生藤二役
1963年1月19日生まれ、福岡県出身。86年蜷川スタジオ入団。以降、数々の舞台、テレビ、映画と幅広く活躍する個性派俳優。『しゃべれども しゃべれども』(07/平山秀幸監督)で第62回毎日映画コンクール助演男優賞、『ディア・ドクター』(09/西川美和監督)では第31回横浜映画祭助演男優賞を受賞。主な出演作に、『地獄の警備員』(92/黒沢清監督)、『EUREKA』(01/青山真治監督)、『血と骨』(04/崔洋一監督)、『亀は意外と速く泳ぐ 』(05/三木聡監督)、『TOKYO!』(08/ポン・ジュノ監督)、『アウトレイジ ビヨンド』(12/北野武監督)、『さよなら歌舞伎町』(15/廣木隆一監督)、『ソロモンの偽証前・後篇』(15/成島出監督)、『HERO』(15/鈴木雅之監督)などがある。テレビドラマでは、連続ドラマ初主演となるグルメドキュメンタリードラマ「孤独のグルメ」(15/TX)が熱狂的なファンを中心に話題を集めシリーズ化、現在「Season5」を放送中。
PAGE TOP